2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 黒部アルペンルート(6月4日①) | トップページ | 黒部アルペンルート(6月4日③) »

2018年6月26日 (火)

黒部アルペンルート(6月4日②)

立山ロープウェイは支柱がないので、360度邪魔物なしで景色を楽しめます。

着いた先は、標高1828mの黒部平。   早速屋上展望台へ。

☟ここで空のペットボトルに湧き水を入れることが出来ました scissors     そして隅っこにクロユリを発見☟

P6043378 P6043381

☟今度は黒部ケーブルカーで、標高1455mの黒部湖に向かいます。  全線地下を走るケーブルカーです。

P6043384 P6043388

黒部湖駅には、もう戻ってきません。  黒部ダムの上を歩いて向こう岸に行きますから。

黒部湖駅側からダム撮影したのですが、白く光って… coldsweats02     気を取り直して、アルプスを背景に黒部湖を camera

P6043389 Dsc_0607

P6043396800m先の向こう岸で、ご当地キャラ?「くろにょん」がお出迎えしてくれました。

早速主人は記念撮影をご所望 sign03

大パノラマが楽しめるという展望台は階段220段上。

この往復は、流石に今日の私にはちぃ~っときついsweat01

P6043400 P6043398

で、修復工事中の『殉職者慰霊碑』に手を合わせ、評判のソフトクリームを食べに行きました。

P6043402P6043404いろんな種類があって、どれがお勧めなのか…?

「ダムダム君ソフト」とか「くろにょんソフト」といった

ネーミングに惹かれもしましたが、コーンがない❢

なので普通に「木いちごソフト」を選択。

美味しかったですよ lovely

そして黒部ダム駅入り口近くに見つけた

破砕帯から湧き出る水を味見して…

「黒部の太陽」に思いをはせます。

いよいよアルペンルートも最後です。

関電トンネルトロリーバスで赤沢岳をくぐって、長野県に入ります。

乗り場へは階段をエッチラオッチラと登らねばなりません。  これが結構きつい、最後の行です(笑)

P6043405 P6043406

地下鉄の待合室のようなところに、黒部ダムの1/186 の模型が飾られてました☝

15,6分で、扇沢駅に到着。  お迎えのツアーバスで、今夜のお宿『白馬東急ホテル』に向かいます。

スマホの歩数計に寄れば、本日はほぼ1万歩。 でも滑りそうな雪の坂があったことを考慮すると、結構な運動量。

少々疲れた感じがするのも否めません、それともやはり年齢の問題?  

一時間ほどのバス移動でしたが、揺れながらうつらうつらしながら、ホテルの温泉を夢見てました notes notes

« 黒部アルペンルート(6月4日①) | トップページ | 黒部アルペンルート(6月4日③) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587827/66865477

この記事へのトラックバック一覧です: 黒部アルペンルート(6月4日②):

« 黒部アルペンルート(6月4日①) | トップページ | 黒部アルペンルート(6月4日③) »