2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 黒部アルペンルート(6月5日②) | トップページ | 東京で(6月9日) »

2018年7月 8日 (日)

黒部アルペンルート(6月5日最終)

魚津のホテルでフレンチのランチを頂きました。   事前に、メインはお肉かお魚かを選択してます(因みに私はお魚)。

こちら、雰囲気もお味もいまひとつですが、一応記録としてここに残しておきます(笑)

P6053511 P6053512

P6053513 P6053514

昨夜のフレンチが懐かしく思い出されました。  あれは美味しかったわぁ~heart04

P6053518P6053519富山に戻る途中、鱒寿司の『源』へ。

P6053516

残念ながら本日の製造は終了で、

生産過程を拝見できませんでした。

キャラクターとお祭りの山車だけでも…

ここで夕食用に鱒寿司でも買おうと思っておりました。

添乗員さんが、「焼鯖寿司が美味しい。 ただ生産量が少ないのでいつも売り切れてる」と。

その焼鯖寿司は、この本店と富山駅内の売店でしか売ってないそうです。

早速スタッフさんに問い合わせると、やはりもう売り切れとか。

諦めておりましたら、「お分けしましょうか?」と嬉しいお申し出がありました。

この名産品をよく御存知のお方が、富山駅の売店に問い合わせて数個確保なさってるそう。

あつかましいことですが、ここでしか手に入らないということですし、お言葉に甘えることに scissors

で、手にしたのが下の写真中央の「焼鯖すし」。 そして駅弁祭りでは見かけない「特選ますのすし」もお買い上げ。

P6053520 P6053521

Dsc_0666富山駅のお店で、蛍烏賊のおかずを購入。

お店の方が親切にお箸と小さな試食用のお皿くださいました。

富山から金沢まで北陸新幹線。

そしてサンダーバードに乗り換えたら、夕食です。

さっき買った鯖寿司を開けて、蛍烏賊をあてにプシュ~ッ beer

この焼鯖寿司、本当に美味しかった lovely

富山にいく事あったら絶対買って帰りたいと思いました。

譲ってくださったお方は富山に縁のある方で、「いつもこれは外せない」と。

なるほど、確かに…

いい物を知ってしまいました notes notes

お天気にも恵まれお仲間にも恵まれ、とてもいい旅ができたと思いました。

今まで「国内は気ままに自分達で…」と決め付けておりましたが、「ツアーも有かな」と思い直した次第です。

とにかくしんどい・面倒が、負担になる年になってきました(笑)

« 黒部アルペンルート(6月5日②) | トップページ | 東京で(6月9日) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587827/66911094

この記事へのトラックバック一覧です: 黒部アルペンルート(6月5日最終):

« 黒部アルペンルート(6月5日②) | トップページ | 東京で(6月9日) »