2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今度はモーツァルト(7月21日) | トップページ | 奈良で(8月9日) »

2018年8月12日 (日)

ダイハツ キュリオス(7月29日)

毎年、お盆前後に孫娘一家は帰ってきます。

丁度その頃、大阪でシルク・ド・ソレイユによる『キュリオス』公演が開催されることを知ったのは、三月?四月?

チケットと取ろうかと思いましたが、お値段が半端じゃないので、確実に行ける日でないと…

縁あって、ゴールデンウイーク中に連れて行ったちっぽけなサーカスに孫は大喜び notes

是非ともキュリオスを見せたいと、前以上に強く思ったのですが、まだまだ夏休みの予定は分からない。

内緒にしてサプライズにしたい…  婿殿の都合はまだ不明だろうし…  でもいい席はすぐに無くなる…

悶々としていたとき、七月末にこちらにやってくることが決まりました。

慌ててチケットを手配。  孫のことを考えると昼間の部、何とかS席、欲張れば真ん中に近い席がほしい。

PCで調べたところ、もうA席が少し残ってる程度 crying

「貸切」のため一般販売をしてない日を調べてみると、JCBカード会員様対象というのがありました。

日にちも時刻も申し分なし、早速調べると座席ナンバーは分かりかねますが、S席が残ってました。

勿論並び席の確約はないのですが、藁にもすがる思いでクリック、無事手に入れることができました。

チケットが届いたのは7月はじめ。 舞台を横から見る感じですが並び席、遅かったのですから文句は申せません。

会場は中ノ島ビッグトップ(ロイヤルホテルのすぐ東)で、大きな黄色と青のストライプテントが張られてます。

テントとはいえ、さすがキュリオス、2800名収容できる規模です。

Dsc_0809 Dsc_0810

そしてサーカスの舞台用のテント前にもう一回り小さなテントがあり、ここではグッズ・飲食品などが販売されてます。

Dsc_0811_2 Dsc_0812_2

まずは、ザ・キュリオスとダイハツTHOR(トール)と、記念撮影。

その後孫はパパとショッピング、バァ~バはママと食料確保に。 ジィ~ジは孫用のクッションとひざ掛け獲得に。

それぞれが、ごった返すテント内を右往左往 coldsweats01

嬉しいことに、仮設とは思えない綺麗なおトイレで、女性用がめちゃくちゃ多いのです。

お陰で列は長くてもすぐに順番が来ます、孫もパパと男性用に行くよりママと女性用に行く方が早いほどです。

以前は思い込みで行くのを避けたおトイレでしたが、これなら何の抵抗もなく…

そろそろ座席へ…

前回は、幕前・幕間に、スタッフさんがちょこんと横に現れるといったサプライズあったのですが、今回は無いよう… weep

思った以上に真横で遠かったですが、クッションのお陰で孫も支障なく見ることが出来ました。

当然写真は禁止ですが、始まる前に camera   そして最後 ok の合図が出たので camera     慌てたのでピンボケ coldsweats02

Dsc_0813 Dsc_0817

ストーリーは難しくって孫には分からないかもしれませんが、規模に圧倒され、そしてとても喜んでました。

スタッフも皆選りすぐりだけあって、洗練されたパフォーマンスです。

以前テレビで、日本女性がオーディションに合格したことを耳にしてました。

さすがアジア、すぐ分かります、そしてなんともいえない雰囲気を醸し出していて、応援せずにはいられませんでした。

帰りもごった返すショッピングエリア、外には次の回のための人が入場待ちの列を作り始めてました。

Dsc_0818 Dsc_0819

来たときには人だかりで近づけなかったエリアを覗くと、写真スポットがあったようです。

孫が買い物してる間、バァ~バは並んで…   そして記念撮影にsign03

久々に観に来たCIRQUE DU SOLEIL ですが、やはり期待できる作品です。  次回はどんなテーマでしょうか?

もう次回に興味がわいてきました(笑)

« 今度はモーツァルト(7月21日) | トップページ | 奈良で(8月9日) »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

バーバ、頑張りました!!えらい!!
チケット購入から 会場でのお世話まで バーバのお陰で
お孫様には楽しい思い出が また一つ増えましたね。

別れた後、虚脱感で どっとお疲れになられたであろう パンジー様が目に浮かびますが、
「楽しかったよ」と言われると また次も頑張ろうと思うんですよね。

shinmama様、「まさにその通り、仰られるとおりです」
まだ一人しかいない孫ゆえ、とってもとっても頑張ってしまってます。
shinmama様のようにお風呂でお姫様ごっこはできませんが、せめて一緒の時には…
孫の喜ぶ姿が、元気回復のお薬です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587827/67037014

この記事へのトラックバック一覧です: ダイハツ キュリオス(7月29日):

« 今度はモーツァルト(7月21日) | トップページ | 奈良で(8月9日) »