2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

いいもの見っけ

2017年11月14日 (火)

お土産に(11月11日)

この夏に出会ったシュガーアートの先生宅にお邪魔する機会がありました。

その時知ったいろんな可愛らしいアイシングクッキーに、思わずflair
11月12日、横浜の中華街で、アメリカから戻った来た長女一家と末娘夫婦の顔合わせの予定があります。
その時に持って行こうかと注文しておりました。   そしてそのクッキーが出来上がったので、取りに行くことに。
Dsc_0168いつものように“おもてなし”して頂いちゃいました。
いつものようにマリメッコのカップで。
紅茶とお手製のクッキーです。
さっくりサクサク、美味しいクッキーでした。
そして紅茶もいい香りがして…
バタバタ駆けずり回ってる私には、とっても癒された時間。
今度はシュガーアーツ(食べれません)の写真立てを
お願いしようと、作品集を拝見。
驚かせようと、一人画策中なんですよ(笑)
まだデザインも決まってないのに、今からわくわくしてます。
ところで、今日取りに伺ったお持ち帰りの作品はこの二種類。
Dsc_0165
         Dsc_0165_2      Dsc_0166
おままごとセットのような作品は孫に、愛や幸せのモチーフ一杯のセットは末娘夫婦に heart04
割れないように気をつけて持って帰ります、そして明日持って行きますsign03
今から喜んだ顔が目に浮かび、ニヤリにやりです(笑)

2017年10月 1日 (日)

フェルト玉?

うっかりしてましたsweat01

八月末、知り合いの「ギャザリング」と言う根つき植物によるプランツアレンジメントの展示会に行きました。

その時、フェルトに包まれた球根を買ったのです、いわゆる苔玉みたいな、フェルト玉とでも言ったらいいのかしらsign02

まだ見た目暑そうなので出さずにおりました。  袋に入れたまま放りっぱなしに…sweat02

そろそろ…と思って袋から出してみると…

Dsc_0067
もう芽が出てました。    古いですが、「ビックリポン」です(笑)

たしか「ヒヤシンス」だったはず、花の色はわかりません。

水も何もあげないでいいのです、ただ置いておくだけ… 私向きでしょっsign03

今まで知らん顔の放ったらかしだったのに、急に花咲く日が待ち遠しくなりました coldsweats01

2017年9月16日 (土)

シュガーアート(9月6日)

ひょんなことで知り合ったお嬢さんから、御自身がなさってるシュガーアートの紹介を受けました。

まだお若いのに教室も開いてらっしゃる一人前の作家さん。

勿論食べられるお菓子の類もあるのですが、興味を持ったのはディスプレイ用の作品です。

丁度友にお孫さんができ、「そろそろ何かお祝いを…」と思っていたところです。

名刺を頂いていたので早速押しかけ、いろんな作品を見せていただいて、希望を伝えて…

そしてほぼ一ヵ月後、「できました」との連絡を頂戴しました。

一時にお約束でしたので、早めに近くまで行き、どこぞかで昼食を…

前回も感じてはいたのですが、住宅地なので喫茶店すら見あたりません coldsweats02

でも大きな道路を行けば何かある❢と信じて車を走らせておりますと、なにやらいい感じのお店が目に飛び込んで…

聞いたことあります、このお店。 どこが本拠地か知りませんが、美味しいパンやケーキのあるお店です。

大阪難波には,、ここと同系列のケーキ専門店があるんですよ。 美味しいんです heart04

なので迷わずに、Uターンして駐車場に入りました。

Dsc_0022 Dsc_0021

Dsc_0020_2一階はパン屋さん。  美味しそうです lovely

食事に来た旨を伝えると、お二階に確認を…

どうも予約が多いようです。

「一時までならお席がご用意できるのですが…」

「丁度いいです、簡単なものを頂戴しますから…」

螺旋階段を上ると正面の素敵な飾り棚には、お菓子の型が…

Dsc_0016もうお客さんと、<予約>の札で満席でした。

運のいいこと❢   めったに来る事ない場所のお店なので、内心 scissors 

私の正面は運よく<予約>の札…  失礼してお写真 camera

Dsc_0013 Dsc_0015

ランチプレートをお願いしました。 先ほどの螺旋階段脇のパンは自分で取りに行きます、食べ放題❢

脇においてあったドレッシングがとても美味しくって…  飛び込みでしたが、大正解 notes notes

幸せな気分で、本来の目的地に向かいました。

       ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

住宅地の一軒、そのご自宅の一室をアトリエ兼教室に使ってらっしゃいます。

前回注文に伺ったとき、我がスマホがストライキを起こし、写真を撮ることかないませんでしたが、今回は ok

マリメッコ大好きな彼女は、フィンランドラブ lovely   お部屋も北欧調です。

Dsc_0031 Dsc_0028

いろんな作品が飾られてますが、☝の白い丸テーブルの上には食べられるお菓子類やコンフィチュール。

Dsc_0029 Dsc_0032

Dsc_0033たんすの引き手(☝)は、彼女があちこちで収集。

素敵なセンスに脱帽。

そして私にもお菓子を出してくださいました。

あまり甘くありません、最初は物足りないほど…

たいていしつこい甘さに辟易するのですが…

見た目だけでなく、材料も吟味してらっしゃるそうで、

小さい子供にも安心して食べさせられそうです。

明日から勉強をかねてフィンランドに出かけ、お忙しい時間を割いていただいて感激して帰りました。

お願いした作品には名前が記載されてるので、お写真での紹介は避けさせていただきます。

ニューベビーには、お誕生日・体重・身長を記載した記念プレート、二人のお姉ちゃまには蓋付き小物いれを。

可愛らしいデザインに喜んでくれること必至です。

このシュガーアート作品には、お砂糖と卵白、ガムテックスというガムの成分使われてるものを使います。

このガムテックスの臭い(私達には臭いません)を、虫は嫌うそうで、ありんこ達の襲撃はないそうです。

そして食品成分を使ってるので、子供がしゃぶったりくわえたりしても安心です。

ただ陶器のように割れやすいのでお取り扱い注意です。

この度はおちびちゃん用なので、彼女はフェルトを貼っておいてくれました。

心遣いに感謝です。

温かい気持ちにさせてくれるので、また誰かにプレゼントしたくなる…そんな作品でした。

2016年9月22日 (木)

その名も〖ジャズ羊羹〗

一年ほど前?もっと前? 記憶もおぼろげですが、雑誌か何かで面白いお菓子を見つけました。

ピアノの鍵盤の形した羊羹です。

「何か時、御遣物にいいのでは?」と、早速 ( ..)φメモメモ

そしてその時は来ました、友の弟さんが音楽関係のコンサート?発表会?の舞台に出演です。

早速、湯布院の『CREEKS.』からお取り寄せして、準備万端 ok

ところが、友が体調崩してダウン、私一人で行くわけにもいかず断念。

で、この羊羹は、我が家で頂く事にしました。

Dsc_1886 Dsc_1887

黒い箱は無花果入り、白い箱は生姜風味です(21,5x4x3cm)  右写真は添えられていたカード。

思っていたより大人な感じの羊羹に、グッときました heart04

Dsc_1891
上の若干白いのが無花果入りで、下が生姜入りです(因みに鍵盤羊羹は半分に切ってます)

生姜入りは、頂いた後にかすかに、それと知っていれば感じる程度の生姜の香りです。

共にそれ程甘ったるくなく、確かにワインにもあいそう、ウイスキーやブランデーにもいけると思います。

ジャズでもシャンソンでも演歌でも、BGMは何でも大丈夫 sign02

わたしは、音楽なしで、一人静かに頂戴しました bleah

お子様のピアノの発表会には向きませんが、大人の方には喜ばれるのではないかと。

いい物知って、ちょっと notes notes な私です。

2016年9月19日 (月)

ワインな日(9月16日)

今日は?今日も? 朝から出かける用があります。

そして主人は、本日は「どうしても避けられない会食がある」とか…

で、娘と外食して帰ろうと画策しておりました。

ところがところが、あれだけ「どうしても行かないと…」と言っていた会食を「キャンセルした」と。

Mr.キャンセル故、慣れてるとはいえ、今回は「どうしても…」と言ってたので安心しておりました、迂闊なり coldsweats02

当然何の用意もしてません、時間もありません、 この前カレーしたし、昨夜は鍋だったし…  

「外食」を提案したいのですが、どうしても…の会食をキャンセルしたのは二時間腰がもたないから…

こうなると、デパ地下に頼るしかありませんsweat01

さらに追い打ちかけるのが、好き嫌いの多い主人、主人の食べられるものに嫌いなものがある娘…

とってもややこしいのです、さっさと買って帰ることは不可能に近いsweat02

混んでるデパ地下をウロウロして、あぁでもないこうでもない… そうなるにきまってます。

朝から出かけの電車の中で、「どうしたものじゃろのぅ~」と思案しまくっておりました。

夕刻思いついたのが、宅配ピザ flair      

主人はパスタ派ですが、最近私と娘が食べてるこの手のピザに興味を示すようになってきてます。

早速娘にメールし、好きなものを好きなように選んでもらう事にしました。

ならばワインでしょっsign03  デパ地下うろつく時間が短縮されたので早速ワインコーナーへ。

「冷やしてあるピザに合うワインを…」に、カヴァと南アフリカのスパークリングを推薦して下さいました。

試飲させて頂き、南アフリカ産に決めたのですが、なんと売れてしまっていたようで冷えたのがありません。

と、お店の方が、「大阪のワインって御存知ですか?」

「新聞か何かで聞いたことありますが…」

「試飲できないのですが、こちらはタコ焼きに合うように作られたワインで…云々」

白の発泡酒です。  何やら面白そうなので即決 heart04    

それに私、ちょっと酔ってます coldsweats01    なんだかふわふわといい気持ち…lovely

早速サラダを用意して、ワイン出して…

Dsc_1873 Dsc_1874

Dsc_1875その名も『たこシャン』

「そのまんまやないの」という突っ込みはさておき…

今度どこかに行くとき持って行きたくなるネーミングにheart02

絶対話題性ありと確信しました scissors

そして美味しかったです。

蛸焼きソースに合うぐらいですから、こってりソース系にもいけるはず。

イタリアと大阪の組み合わせの夕食も、なかなかいい感じでした。

Yjimage9_2Yjimage9_2Yjimage9_2Yjimage9_2Yjimage9_2

2016年7月 2日 (土)

東京土産

娘が18日から東京へ遊びに行ってました。

いろんなお知り合い・お友達と会ってきたようですが、20日月曜は皆さんお仕事で娘は一人。

何処へ行ったかと思いきや、なんと『国会議事堂』

運よく見学もでき、初めて見た国会の場に感動しておりました。

そして御土産に…

Dsc_1628 Dsc_1631_2

左はクッキーです(右写真上)  何だかどこぞの団体さんみたいなパッケージで、最初ぎょっとしました(笑)

お煎餅は菊の御紋と国会議事堂模様。

お味の方は、良くあるお土産物と一緒です。

パリパリ、ポリポリ、サクッと、食べてしまいましたが…・・・・・  

菊の御紋、真っ二つに割ってよかったのかな?  世が世なら許されませんよね。

おっと忘れておりました、左の写真右下は歴代首相の似顔絵タオル。

阿部さん、やはり二度目の似顔絵はちょっと老けさせてあり、芸の細かさに感心。

娘曰く、「このタオルは、お父さんのボケ防止」とのこと。

御高齢でも職務果たされてる政治家さん、多いですものね。   皆様お元気。

先日ブロ友さんの記事で拝見した「キョウヨウ(今日用)」と「キョウイク(今日行く)」の成果でしょうかsign02

勿論激務でお身体壊される方もいらっしゃいますが…

こつこつ努力の嫌いな私は、せめて文句言わないで、日々の所用を済ませるよう努めることに致します coldsweats01

2016年5月24日 (火)

奈良にもJリーグ?   (5月11日)

車ででかけました、途中コンビに立ち寄って…

と、駐車場にデ~ンと停まってるトラック、何の不思議もありません。

でも、な、な、なんと、【NARA CLUB】& サッカーボール…?????sign02 sign02 sign02

Dsc_1580

奈良にもあったんですねぇ~、J1目指すチームがsign03

地元ながらお恥ずかしい、全くもって知りませんでした。

奈良県全体をホームタウンとする1991年に設立された、日本フットボールリーグに所属するクラブだそう。

Naraclub_logo_mid1エンブレムも鹿です。

新聞の地方版くらいには、戦績など載ることあったでしょうに…

全くもって目に留まるもなく、今日にいたる… です。

バンビシャス奈良という、プロバスケットボールチームの事は、

数年前に知りました。

いつも負けてます(笑)

郷土愛の一環として、この奈良クラブも気にかけましょうsign01

というか、応援しましょうsign03      いつかJ1に昇格する日を夢見て…sign03

2016年2月18日 (木)

コーヒータイム

昨年末より、何故かコーヒーの御土産をよく頂戴しました。

左から、神戸のコーヒー、ドバイ土産に、バリ産にハワイのコナコーヒーsign01

Pa070494 Dsc_0711 Dsc_1170

神戸の『バターブレンド』は苦みの効いたコーヒー、モカタイプが好きな方には向かないかも。

マンデリン好きの私の評価は、Goodです。

ドバイ土産…  何やら怪しげな文字の羅列に少々不安を抱え、ためらっておりました coldsweats02

が、手持ちのコーヒーもなくなり、漸く挑戦することに。

開けてビックリ、何とインスタントコーヒーみたいな粉でした。

良く良く袋を眺めると、英語の記載を発見、これならなんとか解るかも…

して飲み方は…?????

① 60mlの水に対してティースプーン1杯のコーヒーを入れる。

② 低温で充分コーヒーを混ぜる。

③ 沸騰させる。

④ 暫く冷まし、かすを沈殿させる。

ということらしい。

勇気を振り起こし、チャレンジ sweat01

トルコのホテルに置いてあった妙に濃くって胸やけしそうなインスタントコーヒーの味を思い出しました。

口の中に砂利のようなコーヒーの粉が入ってきます。  でも茶漉しを通過するほど細かい粉です。

飲み方間違えたかな???  取り敢えず封印、密封して冷凍庫へ。

次はハワイのコーヒー。  これは安心して口にできます。

さすが、コナ❢ 期待裏切らず、思ったほど酸味は強くありません、ブレンドされてるのかな?

でもとっても美味しくって、優しい苦みと香にホッとできました。  暫く安心してコーヒーが飲める… coldsweats01

バリ島のコーヒーは、娘の御土産です。

開けてビックリ、こちらもネスカフェ状態のパウダーです。

中に入っていた説明書きによると、「粉末バリコーヒーでインスタントコーヒーではありません」

でも、ティーズプーン1杯のコーヒーをカップに入れ、熱湯を注ぎ、コーヒーの粉が沈むのを待つ…

ドバイ土産で洗脳された我ら夫婦、ちょっと飲む気がしない… coldsweats02

2117そんな時ブロ友さんに『カフェソロ』なる物を教えて頂きました。

デンマークの製品と聞いただけで、何となくお洒落な気分 lovely

公式ショップでは、「もう小さいサイズ(600ml)は製造してない、

今はラージサイズ(1000ml)のみ」と…

「ちょっと大きいなぁ~、どうしよう」と悩みましたが、

楽天・アマゾンetcではまだ在庫があるようです。

この御土産のコーヒーを頂くだけには勿体ない値段ですが、

ブロ友さん曰く「紅茶にも日本茶にも…」

「えいやぁ~」と思い切り良く購入、早速試してみる事に❢

さすがです、あの細かいコーヒーの粉が舌に当たりません。

これは早速ブロ友さんに御礼申し上げねば…と、ブログアップした次第です。

只如何せん、カフェソロ使っても、ドバイのコーヒーは、私には美味しくありませんでした。

ミルクや砂糖をたっぷり入れたらマイルドになるのかもしれませんが、甘いのはあまり好きではなし…

バリのコーヒーはズ~ッとマイルドで、こちらはカフェソロで楽しめます。

カフェソロ君、当分大活躍しそうです。

因みに通販では黒いカバーの物しか手に入りませんでしたが、汚れが目立たなくっていいかも heart04

先日はお煎茶を淹れて見ました、これまたGood scissors

キッチンに置いておいても邪魔にならないデザインが、さすが北欧ですね。

2015年8月 2日 (日)

奈良のお茶屋さん(7月9日)

七月の三連休に、急遽東京に出かけ、友に逢うことが決まりました。

更に竿灯祭めがけて秋田にも行く予定があり、それぞれに何か奈良らしい御土産を…

それに14日に、ワイン好きな方を囲んだちょっとした集まりがあり、美味しいワインを探したい…

てな具合に誰も聞いてないのに理由をつけて…  

ついでに先日のイタリアン『YU・RU・RI』を友に教えてあげよう、その後いつもの『遊・中川』で何か探して…

最後の仕上げは、試飲させてくれるワイン屋さん『ワインの王子様』に行こう sign03

予定はパーフェクトsign01 

ところが、当てにしていた『ワインの王子様』は木曜定休、事前に解っただけで幸運と喜ぶ事にして断念。

ワインはいつもの近くの酒屋さんに任せる事にしました…  でも試飲できない… coldsweats02

なので『YU・RU・RI』でワイン頂きながら…  話が弾み過ぎて、ランチの写真は無しに (笑) 

私自身は何度か行ってるので珍しい事もなく、ただ友が満足した事で notes notes

そして今や全国区なった元奈良晒のお店『遊 中川』で、やはり丁度いい物を見つけて notes notes

以前このお店にお洒落なカフェがあったのですが、今はもう営業してません。

そこで友が面白いお茶屋さんに連れて行ってくれました。  『心樹庵』という日本茶と中国茶のみのお店。

お店の前の看板に、「コーヒーはありません、あちらのお店へ➡」とあるのがおかしい。

古い奈良家で、梁が黒光りしてます。  

Dsc_0383

このカウンターの向こうでお茶を用意して下さいます。  私達はテーブル席に。

常連さん?お茶に詳しいお方がカウンターでオーナーさんとお茶談義なさってました。

奥には座敷もあります。  スマホで撮影する時、光のハレーションを防ぐ方法が解らず…・・・ coldsweats02

電燈の笠がレトロで素敵だったのですが、見事真っ白に… weep

Dsc_0384

Dsc_0381台湾の『阿里山茶』とケーキを頂きました。

ゴマたっぷりケーキと生姜プリンだったかな?

干果物も添えられてました。

小さな器に入っているのは、友が注文したお茶。

飲み比べできるようにしてくださったのです。

静かに応対して下さるオーナーご夫妻。

お茶の話になると、蘊蓄が停まりません(笑)

「お茶・命heart04」の熱い想いが伝わってきます。

いい雰囲気の御茶屋さんを知りました notes notes

2015年7月29日 (水)

またまた紫陽花❢

先日は、鎌倉で紫陽花をもとめてやってくる大勢の人たちを目の当たりにしました。

奈良にも紫陽花で有名な寺があります。  大和郡山市の【矢田寺】

ここのアジサイ園は6月1日から7月10日まで開園します。

その頃には、臨時バスも出て御近所の空き地が一斉にparkingになり、混雑しますが、やはり関西限定。

全国区の鎌倉とは比べ物になりません。

その参道脇に、ちょくちょくお邪魔する友のセカンドハウスがあります。

本日も、観光客に四苦八苦しながら友の家にやってくると、面白い物が待っていました。

Dsc_0372【あじさいかりんとう】

確かに紫陽花の花のようです。

一つ袋から取り出して…   これがとっても壊れやすい。

何とか割らずに崩さずにお皿に取り出して記念撮影 camera

友の知りあいのタイのお方が一人で作ってるとか。

五個入500円で、家の前に置いてたら、結構売れたらしい。

確かにあじさい寺参りの格好の御土産sign03

私も興味津々でお買い上げ。

サクサクした米粉と小麦粉のお菓子。

Dsc_0357ちょっと炭酸せんべいに似てるかも…

でもゴマの風味がきいていて、ココナッツミルクが入ってます。

食べ出したら止まりません heart04

それにしても、どうやったらこんなフリルみたいになるのか…

全く謎です。

アップにして頂くと、よくお分かりいただけるかと思います。

壊れやすいので、御土産にお持ち帰りの方は要注意 danger

本来は、仏様に御供えする蓮をイメージしたお菓子だそうです。

でもこのネーミングで売り出せば、将来的に矢田名物に…sign02

追加注文で、只今入荷待ちだそう。

「菊の頃は、【菊かりんとう】にしたら…」は却下されました…(笑)

製造担当のナースリーさんは、お身体が弱いそうで、助ける方が必要。

友は、彼女の弟子探しに乗り出しそうです。

ほんとに世話好きの好奇心の塊みたいな友、そんな友だからいろんな人が集まってくる…

私はといえば、外野席からヤジとばしてるだけです(笑)

より以前の記事一覧